一週間以内の派遣先での仕事

今から二年ほど前に温泉施設が出来ました。その時、その温泉施設(宴会とか食事スポット、マッサージ処あり)側は派遣社員を一週間くらい雇っていた時期がありました。私もとある派遣会社から続けて六日間ほど、その温泉施設の宴会スタッフとして雇われました。この仕事は、宴会の準備や片付けや、食べ終わったものを順次お下げする作業がメインですごく楽でした。

年齢層が若くてピチピチしたスタッフが多かったので目の保養にもなりました。 10代から60代くらいの男女が派遣スタッフ含めて働いていた一週間ですが、短発のアルバイトにかかわらずみなさんフレンドリーで、ちょっとした学園気分になりました。 しかも時給が900円で7時間契約なので、暇な時は簡単な雑用や待機でスタッフとトークしてる時間もあって本当に熱くおいしい仕事でした。

宴会準備とかしてない時は、タオルとか管内着のセットをたくさん作り置きする仕事もあり、これこそスタッフと馬鹿話しながら作業できて、時間も程よいくらいに過ぎてまるで天国のようでした。 派遣スタッフ同士がいろいろ会話できる仕事ってここは温泉施設ということでより雰囲気からして話しやすい場所でした。 女将さんが当時30歳で支配人が32歳で、社員さんも少しおられましたが30歳手前と若々しい人達でいっぱいでした。

一日一日が終わる時に、本日の反省会らしい集まりがありました。 そこで女将さんや支配人のまとめ方が若いのにすごくしっかりして、しかし時にジョークも飛ばすのでスタートも反省会も楽しかったです。 しかもこれが最終日まで続くのだから、こんなにおいしい仕事は滅多にありません。 宴会の仕事で大変ということはそんなにありませんが、こぼしそうになる料理が幾つかあり、そこが恐る恐るでした。 また、宴会上でお出しする料理も順番や向きがあり、複数あるときは、どれから置いていくか迷ったこともありました。 複数のお座敷に同時オーダーが入った時は3場所の人々のオーダーを間違えないようにしなければなりませんでした。

また、宴会上だけでなくレストランでのオーダーもあり、いったい誰がビールを追加注文されたのかとか、お下げできるお皿は早めにお下げしないといけないとか、気を使う場面もありました。 しかし、決して難しいことはないし、間違えそうになったらスタッフさんに聞いたり女将や支配人に助けを求めたものです。

暇な時間帯が7時間契約とかだと絶対あります。 そこで、洗い物したりレストランでの料理のオーダーとったり空いたお皿をお下げしたものです。 昼間はレストランでのランチ営業のみなので、天ぷらうどん御前やカレーセットなど、お出ししたりお冷入れたり、追加オーダーとったりしてました。

しかし、席番号が微妙にややこしいときもあり、あえて洗い場に回って、食器の洗浄の補助をし、そういうごまかしも通用する仕事でした。 暇な時がそこそこあり忙しい時もそんなに煽られることもないし、ほどほどな忙しさがある良い仕事でした。 また、乗り合わせてアルバイトスポットに行くことも多く、車を運転したスタッフはプラス500円追加されて、これは本当に良かったと思います。 しかもそこで会話もあるし、普通に楽しかった印象があります。 一番の良さは一週間で、楽して海が見える温泉レストランスポットでまとまった金額がゲットできただけではありません。 最終日には、派遣スタッフの若い人々と玉野市の居酒屋風なお店に食べに行けれ最後の締めに本当に楽しい思い出を作れました。 しかもその派遣スタッフは三人とも20歳前後で若々しいオーラもいただきました。 最後までおいしい派遣の仕事に感謝しています。7時間どころか残業も人数少ない時はあり、そういう女将や支配人の仕事の進め方にも感謝してます。